学科・コース紹介
HOME > 学科・コース紹介 > 特進コースの紹介

特進コースの紹介

夢を実現するために高い学力を身につけさせます

1, 夢を語る
皆さんの夢は何ですか。将来のしたいことーそれが“夢”です。夢を語りましょう。特進コースでは、一人ひとりの“夢”を大切に育てていきます。
2, 目標を掲げる
夢の実現のためには、目標設定が欠かせません。目標を決め、計画を立て、実行すること。階段を一歩一歩上るように着実に進み続けましょう。
3, キーワードはmotivation
一歩前に進むために必要なことーそれは“意欲・モチベーション”です。皆さんの意欲を高めるため、教科指導をはじめあらゆるチャンスを用意します。もっと深く、もっと広く…あなたの“more”を応援します。ともに頑張りましょう。

特進コースの3つポイント

何にでも積極的に挑戦

常葉の特進コースでは、部活に入っている仲間がたくさんいます。
行事も力いっぱい楽しみます。朝課外から7時間目までの長い一日を
共に過ごす仲間と切磋琢磨する毎日は、とても充実しています。

いつでも先生とじっくり相談

2年生から文理選択授業が始まります。進路を左右するとても大切な選択です。
常葉では、先生とじっくり相談してしっかり考えて決めます。
1年生から始まる進路指導で志望校を考えていきます。

目標はあくまでも高く

「まだまだ伸びる」これが特進コースの先生の口癖です。
放課後も土曜日も、必要な時にはいつでも教えてくれる先生たち。
そんな先生たちに励まされ、第1志望校の合格をめざします。

少人数クラスで徹底指導!

早めの目標設定を
行います
志望校に応じて、受験科目の
教科学習が始まります
実践的な受験対策で
合格をめざします

学科・コース別目標とそのための取り組み

①授業時間数の確保

特進コースでは、朝課外から始まって毎日7時間目までしっかり授業をします。これを3年間行うことで授業時間を十分確保。学校の授業を基礎に据えることで、発展的学習が可能になり、難関大学の入試にも対応できる土台が身につきます。

②徹底フォロー

特進コースの授業には、質と量、そしてスピードが求められます。そのため中には学習に遅れが出る生徒もいます。その一方で、もっと発展的な学習を望む生徒も。その両方の要求を叶えられるのが土曜の学習会。土曜日に正規の授業を入れないことで、一人ひとりを徹底フォローすることが可能になります。

③教師自らが語る・実践する

青年期の高校生にとって、身近な大人の生きざまは自らの人生を考える上で重要なものとなります。学校では教師がその立場。教師自身が夢を語り、目標を定め、努力する姿勢を示す。常葉高校は、“熱い情熱”を持った教師集団です。

特進コースでのカリキュラム

特進コースでのカリキュラム
※学校設定科目

先生からのメッセージ

大学入試制度が変わります。英語では4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく身に着けることが求められるようになりました。英検を含め外部検定にも積極的にチャレンジさせて力をつけています。

熊本 圭二郎先生
英語
熊本 圭二郎先生

数学は、「なぜ?」を考える深い思考力と素早い判断力、的確な表現力が必要です。問題をたくさん解くだけではこうした力を身に着けることはできません。数学の楽しさと奥深さを知ってほしいと思います。

河原 司優馬先生
数学
河原 司優馬先生

在校生からのメッセージ

苦手教科を克服して
第1志望校への合格をめざします。

特進コースで学ぶ科目が増えたことにより、勉強の楽しさを知ることができました。そして、苦手教科を克服しようと努力する習慣が身に着いたと思います。また何事にも積極的に参加できるようになりました。全力でサポートしてくださる先生方に支えられ、志望校合格をめざして一生懸命頑張っています。

相良明花さん
特進コース 2年
相良 明花さん
(大原中学校出身)
勉強に部活に、自分との戦いで
結果が出せることに気付きました。

部活もしながら頑張りたいと思い入学し、今は部長をしています。休日にもクラブチームで活動しています。個性あふれる仲間と私たちの進路のために精一杯指導してくださる先生方のお陰で、ここまで楽しく充実した毎日を送ることができました。すべての目標を叶えるため、最後まで全力を尽くします。

藤木択海さん
特進コース 3年
藤木 択海さん
(太宰府中学校出身)

卒業生からのメッセージ

常葉での3年間の出会いが、
私の大切な宝物です。

私は剣道部の主将として部活をしながらの勉強でした。そのため苦しいことも多くありましたが、周囲の人や先生方のサポートで文武両道の充実した高校生活を送ることができました。第1志望校の大学・学部に進学でき、常葉でよかったと感じています。常葉で夢にまた一歩近づけたと思います。

緒方 友希くん
九州工業大学
工学部合格
緒方 友希さん
(二日市中学校出身)
(2019年3月卒業)

保護者の方から

信頼できる先生のもとで第1志望校に無事合格できました。

本人の第1希望大学に合格が頂けたのは先生方のご指導のおかげでした。「常葉でよかった」がたくさんありました。①3年間自分丸出しで楽しく通えたこと。②「勉強って初めて楽しいと思ったよ」と言ったこと。③先生方の導きで、本当に自分の好きなことを見つけて合格できたこと。中学校への出前授業からの出会いに感謝しています。

普通科特進コース 2019年3月卒業 森川 尚子さん(筑紫野南中学校出身)の保護者さま

  • 進学・就職実績
  • 行事カレンダー
  • Q&A
  • 教員紹介
  • オープンスクール・体験入学
  • 広報誌JOYO NEWS
  • 高校生活応援サイト
  • 学校資料請求はこちらからどうぞ
  • スマートフォンサイトはこちら