学科・コース紹介
HOME > 学科・コース紹介 > 特進コースの紹介

特進コースの紹介

夢を実現するために高い学力を身につけさせます

1, 夢を語る
皆さんの夢は何ですか。将来のしたいことーそれが“夢”です。夢を語りましょう。特進コースでは、一人ひとりの“夢”を大切に育てていきます。
2, 目標を掲げる
夢の実現のためには、目標設定が欠かせません。目標を決め、計画を立て、実行すること。階段を一歩一歩上るように着実に進み続けましょう。
3, キーワードはmotivation
一歩前に進むために必要なことーそれは“意欲・モチベーション”です。皆さんの意欲を高めるため、教科指導をはじめあらゆるチャンスを用意します。もっと深く、もっと広く…あなたの“more”を応援します。ともに頑張りましょう。

特進コースの3つポイント

何にでも積極的に挑戦

常葉の特進コースでは、部活に入っている仲間がたくさんいます。
行事も力いっぱい楽しみます。朝課外から7時間目までの長い一日を
共に過ごす仲間と切磋琢磨する毎日は、とても充実しています。

いつでも先生とじっくり相談

2年生から文理選択授業が始まります。進路を左右するとても大切な選択です。
常葉では、先生とじっくり相談してしっかり考えて決めます。
1年生から始まる進路指導で志望校を考えていきます。

目標はあくまでも高く

「まだまだ伸びる」これが特進コースの先生の口癖です。
放課後も土曜日も、必要な時にはいつでも教えてくれる先生たち。
そんな先生たちに励まされ、第1志望校の合格をめざします。

少人数クラスで徹底指導!

早めの目標設定を
行います
志望校に応じて、受験科目の
教科学習が始まります
実践的な受験対策で
合格をめざします

特進コースでのカリキュラム

特進コースでのカリキュラム
※学校設定科目

先輩からのコメント

第1志望校合格をめざし、
文武両道で頑張っています。

特進コースで過ごす毎日は、とても刺激的です。個性豊かな友だちと楽しく勉強しています。大学受験までの道のりを3年間一緒に歩む仲間や先生との出会いが、私の夢をいっそう大きく膨らませています。勉強だけでなく、行事や部活も精一杯やって、多くの経験を積んでいます。最後は第1志望校合格へ・・・全力で頑張っていきます。

緒方 友希くん
普通科
特進コース3年
緒方 友希くん
(二日市中学校出身)
(剣道部)
勉強に部活に、自分との戦いで
結果が出せることに気付きました。

特進コースで、勉強の大変さや勉強と部活の両立の厳しさを知ることができました。でも、これがあったからこそ今の自分がいると思っています。部活を通して多くの人と出会え、礼儀を知り、自分の弱さを知ることができました。頑張った分だけ成果は得られるとわかったことも大きな収穫です。もっと頑張りたいと思う毎日です。  

麻生 優香さん
普通科
特進コース2年
麻生 優香さん
(筑山中学校出身)
(なぎなた部)

保護者の皆さまへ

①授業時間数の確保

特進コースでは、朝課外から始まって毎日7時間目までしっかり授業をします。これを3年間行うことで授業時間を十分確保。学校の授業を基礎に据えることで、発展的学習が可能になり、難関大学の入試にも対応できる土台が身につきます。

②徹底フォロー

特進コースの授業には、質と量、そしてスピードが求められます。そのため中には学習に遅れが出る生徒もいます。その一方で、もっと発展的な学習を望む生徒も。その両方の要求を叶えられるのが土曜の学習会。土曜日に正規の授業を入れないことで、一人ひとりを徹底フォローすることが可能になります。

③教師自らが語る・実践する

青年期の高校生にとって、身近な大人の生きざまは自らの人生を考える上で重要なものとなります。学校では教師がその立場。教師自身が夢を語り、目標を定め、努力する姿勢を示す。常葉高校は、“熱い情熱”を持った教師集団です。

  • 進学・就職実績
  • 行事カレンダー
  • Q&A
  • 教員紹介
  • オープンスクール・体験入学
  • 広報誌JOYO NEWS
  • 高校生活応援サイト
  • 学校資料請求はこちらからどうぞ
  • スマートフォンサイトはこちら