進路・進学サポート

一人ひとりにあった進路の実現へ 強力にバックアップ!

高校入学時に将来の進路を具体的に決めている生徒はほとんどいません。常葉に入学して初めて自分の能力や興味に気づいたという生徒もいます。本校では、1年次から進路に目を向け考えさせる取り組みを行っています。自分の道を自分で決める…冷静な自己分析をしながら夢に向かって努力する。本校の進路指導は、そうした生徒を育てる指導も行っています。

  • 職業理解講座 将来どんな仕事に就くのか。そのために何を準備すればよいのか。1年次に実施する職業理解講座では、仕事と学問について上級学校の先生による講話を通してじっくり考えます。就きたい仕事や学んでみたいことが見つけることで、進路目標が明確になります。
  • 上級学校訪問
    大学研究
    大学とはどんなところか…なかなか思い描くことができない生徒たち。常葉では、オープンキャンパスへの積極的参加を推奨するだけでなく、学科・コースごとに上級学校への訪問も実施しています。実際に足を運ぶこと…この“体験”が、近い将来の自分をイメージすることにつながります。
  • 先輩の進路に学ぶ 先輩たちはどのようにして進路を決めたのか…常葉で学んだ卒業生の先輩から話を聞く取り組みです。先輩のリアルな体験話は、先生たちの話よりずっと身近で分かりやすく、いろいろな質問をぶつけて先輩からのアドバイスをもらいます。毎年この取り組みを境に生徒たちの進路意識と学校生活が変わります。
  • 課外・検定対策
    の充実
    入試対策は1年次から始まります。課外授業は年間を通じて実施しています。また、英検を始めとする検定対策や情報処理科の検定対策も充実。クラス一丸となって受験することもあります。検定試験の受験チャンスは限られています。意識を高め、徹底指導で合格に導きます。